春畑道哉 Jリーグ25周年記念アルバム 『J.LEAGUE 25th Anniversary J'S THEME ~Thanks 25th Anniversary~』 MICHIYA HARUHATA 2018.08.22 On Sale!!

Jリーグ25周年記念アルバム 『J.LEAGUE 25th Anniversary J'S THEME ~Thanks 25th Anniversary~』 MICHIYA HARUHATA 2018.08.22 On Sale!!

Jリーグ開幕から四半世紀にわたって
Jリーグオフィシャルテーマソングとして
愛されてきた
「J'S THEME(Jのテーマ)」を
25周年の節目に再レコーディング&
リアレンジした新バージョンが誕生!
新バージョン+廃盤となっていた8cmシングル&
ミニアルバムを新たにリマスタリングし、
時を超えて輝きを増したJリーグ関連ソングを
収録したJリーグ25周年記念アルバム!!

初回生産限定盤

【CD+DVD+PHOTOBOOK】

AICL-3534~3535 ¥3,200(tax in)

  • ※DVD:「J'S THEME(Jのテーマ)25th ver.」Music Video
  • ※PHOTOBOOK:J.LEAGUE 25th Anniversary BOOK (48P)
  • CD予約・購入はこち

通常盤

【CD】

AICL-3536 ¥2,000(tax in)

  • CD予約・購入はこち
  • ダウンロードはこちら

※この商品は、公益社団法人 日本プロサッカーリーグの
承認を受け製造したものです。

DISC1【CD】

  • 01. J'S THEME(Jのテーマ)25th ver.
  • 02. J'S Serenade(Jのセレナーデ)
  • 03. BORN TO WIN
  • 04. J'S BALLAD(Jのバラッド)
  • 05. Going For Goal!
  • 06. J'S THEME(Jのテーマ)
  • 07. Future Of J
  • 08. J'S Suite(Jの組曲)
  • 09. J'S THEME(Jのテーマ)25th ver. -Guitar less track-
All Songs Written,Arranged&Sound Prodeced by Michiya Haruhata

DISC2【DVD】

(初回生産限定盤のみ)
  • 「J'S THEME(Jのテーマ)25th ver.」Music Video

PHOTOBOOK

(初回生産限定盤のみ)
  • J.LEAGUE 25th Anniversary BOOK (48P)
  • CONTENTS (順不同 敬称略)
  • ・[三者鼎談]
    川淵三郎(初代Jリーグチェアマン/日本サッカー協会キャプテン)×村井満(第5代Jリーグチェアマン)×春畑道哉
  • ・[親子対談]
    水沼 貴史(サッカー解説者)息子×水沼 宏太(セレッソ大阪)
  • ・[インタビュー]
    Jリーグ元年生まれの遠藤 航(浦和レッズ)選手のインタビュー
  • ・[フォトギャラリー] Jリーグ25年の軌跡 1993年~2018年
  • ・[コラム]
    北條 聡(元サッカーマガジン編集長)
  • ・[メッセージ]
    松木 安太郎/清水 秀彦/ラモス 瑠偉/北澤 豪/風間 八宏/小幡 真一郎/平畠 啓史/勝村 政信
  • ※インタビューは2018年5月に行われたものを掲載しています。

春畑道哉コメント

Jリーグ 25 周年おめでとうございます。

あの開幕セレモニーで演奏してから四半世紀もの長い間、「J'S THEME」をJのテーマとして使って頂き、心から感謝しています。

この度、新バージョン制作のお話を頂き、“変わるもの”と“変わらないもの”をテーマに、リアレンジしました。 “変わらないもの”の象徴として、ギターメロディは変えずオリジナルに忠実に演奏しました。
シンセとリズムは変更を加えオリジナルよりもアクティブで未来へ向かっていくポジティブな楽曲に進化したと思います。

当時 10 クラブだったクラブも 54クラブにまで増え、やがて全都道府県にクラブが出来たら・・・という 25 年前に川淵三郎さん(初代Jリーグチェアマン)からお聞きしていた夢がもう少しで叶うとワクワクしています。
百年後もスタジアムで「J'S THEME」が流れてくれていたら、これほど嬉しいことはないと思っています。

新たに生まれ変わった「J'S THEME」、是非聴いてください。

春畑道哉

MESSAGE

J’S THEMEへの特別な想い。
25年目のリアレンジに寄せた
12名のサッカーファミリーからのメッセージ
NEW
川淵 三郎
【初代Jリーグチェアマン/日本サッカー協会キャプテン】
Jリーグ開幕に合わせてテーマ曲を作ろうということになって、この曲を初めて聞いたとき、誰に相談するともなく『この曲にしよう!』と即決しました。私はこの曲が大好きで、聴くと胸にジーンときて、自然と涙が出てくるんです。リアレンジ版もうまくオリジナル版の良いところを残してもらっていて、やっぱりジーンとくる。本当に名曲です。
25年前、この曲を作っていただいた当初からJリーグのイメージを広げていくためにずっと使っていこうと思っていましたし、それだけの価値がある曲だと思います。 川淵 三郎
村井 満
【第5代Jリーグチェアマン】
25年前、カクテルライトに照らされた国立競技場で春畑さんが演奏されていた姿に、テレビの前に釘付けになったことを思い出します。個人的には、当時いちサポーターだった私は、応援するクラブが負けてがっくりきた夕方に、スタジアムに流れていたこの曲が重なって、少しずつ心が落ち着いていった――。そんな“癒しの曲”でもあります。
今回、Jリーグが25周年を迎え、『この曲で始まったJリーグだから、次の25年に向けて、この曲で再スタートを切ろう』と春畑さんにアレンジをお願いし、ご快諾いただきました。本当に感動的な曲を作っていただき、あらためて深く感謝したいと思います。 村井 満
Jリーグ開幕試合のヴェルディ川崎・監督松木 安太郎 【サッカー解説者】
今では、この曲は“サッカー”のイメージが定着しています。Jリーグが開幕したあの瞬間から今まで、数え切れないほど何度も耳にしていますが、この曲を聴くたびに、当時のシーンがよみがえり、開幕戦を戦う前の気持ちがわいてきます。Jリーグの歴史とともに、新たな思いを持った人たちがこの曲を聴いて、サッカーとともに歩み、それぞれの思い出を積み重ねていくことを願っています。 松木 安太郎
Jリーグ開幕試合の横浜マリノス・監督清水 秀彦 【サッカー解説者】
当時の生演奏は今でも強烈に覚えています。満員になった国立競技場、華やかな演出の中でガツンと腹に響くギターの音色。あんなに気持ちが昂ったことはありません。このメロディーは、Jリーグの、そしてサッカーの本質の象徴として、リバプールの『You'll Never Walk Alone』のように永遠に引き継がれていってほしいです。 清水 秀彦
Jリーグ開幕試合のヴェルディ川崎・選手ラモス 瑠偉 【ビーチサッカー日本代表監督】
開幕セレモニーでこの曲が流れた時「ついにこの日が来た」と自分の胸が高鳴り、体が熱くなったのを覚えています。国立競技場にいた僕たちと6万人の観客、そしてテレビを通じて日本中が一つとなった瞬間だったと思います。リアレンジされたこの楽曲を25年後に聞き返した人達も当時のJリーグはこうだった、ああだったと熱く語り合える未来がいいですね。 ラモス 瑠偉
Jリーグ開幕試合のヴェルディ川崎・選手北澤 豪 【サッカー指導者・解説者】
開幕セレモニーの春畑さんの生演奏はもちろん覚えています。あの満員の国立競技場と華やかな演出は夢の要でしたし、この曲を聞くとあの感動がよみがえります。あれから25年、今では僕と春畑さんの地元でもある町田にもJクラブが出来ました。日本全国に輪が広がっていくJリーグ。その象徴として、この曲も多くの方に届けられることを祈っています。 北澤 豪
Jリーグ開幕試合の横浜マリノス・選手水沼 貴史 【サッカー解説者】
国立競技場のウォームアップ場から少しピッチを見上げる感じで開幕セレモニーを見つめ、そしてこの曲を聞き、『日本のサッカーもここまで来たか』と感じたこと、今でもはっきりと覚えています。本当にこの曲が大好きで、引退するまで、試合の前に必ずこの曲を聞いて試合に向けてテンションを上げていました。本当に良い曲だから、25周年を機に、Jリーグ開幕を知らない世代にも聞いてもらい、ずっと引き継いでいってもらいたいですね。 水沼 貴史
Jリーグ開幕時の選手/Jリーグ日本人初ゴール風間 八宏 【名古屋グランパス監督】
Jリーグの始まりとともにあったこの音楽は、歴史として続いていると同時に、私達の血に流れるものとなりました。今でもこのメロディーを聞くと、Jリーグの誕生、そこへの高ぶりを思い出します。サッカーとは常に進化し続けていくもの。大切な歴史を胸に「J’S THEME」もまた進化することは、とても素晴らしい試みだと思います。 風間 八宏
Jリーグ元年生まれの選手遠藤 航 【浦和レッズ】※現所属はシント=トロイデンVV(STVV)
これまで自然と耳にしてきたこの曲を初めて意識して聞きましたが、なぜだかすごく懐かしい感情がわいてきます。リアレンジしたバージョンもすごく格好いい。自分が現役でプレーしている間、この曲をずっと聞き続けていくんですね。自分と同様、今の選手たちは意識して聞いてない人が多いと思うので、この曲の伝道師として、意識して聞いてもらうよう勧めます! 遠藤 航
Jリーグ開幕試合の主審小幡 真一郎 【JFA審判インストラクター】
あのビートの効いた「J’S THEME」に乗って主審として選手を先導しスタジアムに入ったときの心の昂ぶりは忘れられません。今もメロディーを聴くと胸が熱くなり、何でもチャレンジできそうなスイッチが入り集中できます。Jリーグを支えてきた審判員と同様、これからも多くの感動と相互のリスペクトを期待してやみません。 小幡 真一郎
芸能界を代表するサッカー愛の持ち主平畠 啓史 【タレント】
Jリーグ創設に尽力されたたくさんの方々と素晴らしい曲を提供してくれた春畑さんに心から感謝。Jリーグが50周年でも、100周年でもいい。その時に、敵も味方も、老いも若きも関係なく、スタジアムでみんなで肩を組んで大声でこの歌を歌い、サッカーの喜びを分かち合えるようなJリーグになればいいなと心から思う。 平畠 啓史
Jリーグ開幕試合を国立競技場で観戦勝村 政信 【俳優】
海外のスタジアムに行くと、拍手、声援、怒号、ブーイング、そして様々な音楽に満ち溢れている。スタジアムに流れる音楽は、代々受け継がれて行くバトンのようなものだ。この曲はJリーグの歴史とともに、人々の記憶に刻まれている。すでにバトンになっているのだ。 勝村 政信

動画

春畑道哉『J'STHEME(Jのテーマ)25th ver.』
Music Video Short Ver.
【Jリーグオフィシャルテーマソング】

Jリーグ25周年記念
春畑道哉『J'STHEME(Jのテーマ)25th ver.』 トレーラー
【Jリーグオフィシャルテーマソング】

CDのブックレットに収められる写真は、
春畑の地元である
東京都町田市をホームタウンとする
“FC町田ゼルビア”のホームスタジアム
町田市立陸上競技場で撮影されました!

撮影地:町田市立陸上競技場

撮影地:町田市立陸上競技場

2年振りの全国ツアー「Michiya Haruhata LIVE AROUND 2018(タイトル未定)」開催決定

2年振りの全国ツアー「Michiya Haruhata LIVE AROUND 2018(タイトル未定)」開催決定

12月12日(水)
広島
クラブクアトロ
OPEN 18:30/START 19:00
12月13日(木)
福岡
DRUM LOGOS
OPEN 18:30/START 19:00
12月17日(月)
大阪
NHK大阪ホール
OPEN 18:15/START 19:00
12月20日(木)
東京
昭和女子大学人見記念講堂
OPEN 18:00/START 19:00
12月23日(日)
宮城
仙台PIT
OPEN 16:30/START 17:00
12月25日(火)
愛知
ZEPP Nagoya
OPEN 18:15/START 19:00

チケット料金

広島・福岡・宮城・愛知
全席指定 ¥7,000(税込)
ドリンク代別 ¥500(広島のみ ¥600)/6歳以上有料/6歳未満(未就学児)入場不可
東京・大阪
全席指定 ¥7,500(税込)
6歳以上有料/6歳未満(未就学児)入場不可
※8月22日に発売となるJリーグ25周年記念アルバム「J'S THEME ~Thanks 25th Anniversary~」の初回生産限定盤、通常盤(初回プレス分)には「Michiya Haruhata LIVE AROUND 2018」ライブチケットCD先行予約(抽選)チラシが封入されます。

TUBE mobile会員限定特典「春畑道哉 特製オリジナルノート」
表紙デザイン決定!!

本特典のノート表紙デザインは、TUBE mobile会員の皆様から最も投票が多かった
Bのデザインとなりました!

ご予約いただいた方の中から抽選で5名様に、直筆サインをいれてお送りします。

会員限定コンテンツが充実!
TUBE mobileはこちら

※携帯電話・スマートフォンよりアクセスして下さい